水沢ダウンについて
水沢ダウン。それは、オルテラインの源泉。ただ一着のウェアがひとつのカテゴリーを誕生させた、デサント内でも比類なき存在です。異彩を放つシンプルな佇まいの中に高度な技術が集結した、この高機能ダウンジャケットは、国内でも希少なダウンウェアの一貫生産体制を持つ、デサントアパレル水沢工場[岩手県旧水沢市(現奥州市)]の特殊な技術とこれまでに蓄積されたノウハウにより誕生しました。
工場の名を冠した水沢ダウンは、2008 年の誕生以来、これまでのダウンジャケットとは一線を画した機能性を提起し、世界中のファンに支えられ、今も進化し続けています。
水沢ダウンジャケットの設計と構造
「職人の手から生まれるハイテクダウンジャケット」「今までのコンセプトを覆すユニークなダ ウンジャケットをつくりたい」との想いからスタートした水沢ダウン。これまでのダウンウェアは「軽量性」と「羽毛自体の品質( フィルパワーなど)」という2つの機能性に開発の焦点が絞られていました。水沢ダウンの開発は「着る人にとってのダウンジャケットの弱点はなにか」を見つめ直すという、これまでとは全く異なるアプローチで2007年にスタートしました。ダウンジャケットは雨や雪などに弱く、ステッチのミシン目から水が侵入し、 羽毛が濡れてしまうため十分な保温性が保たれない、またステッチ部分の隙間よりダウンが抜け落ち易い等の欠点がありました。
それらを払拭するため、ダウンパックの形成には縫製ではなく特殊な熱圧着技術を採用し、ステッチを排除。袖などの縫製が必要な箇所には裏面にシームテープ加工を施すことで雨や雪の日の快適性を飛躍的に向上させることに成功。「防水性」と「耐水性」を備え、ダウンジャケットに新しい価値を創造しました。一見、ハイテクジャケットにも思えるこのダウンジャケットは、裁断、ダウンパックの形成、熱圧着加工、ダウン詰めまで、すべての工程において経験豊富な職人の手によって一つ一つ形作られています。異彩を放つデザインも常識を覆したテクノロジーもすべては、ひとりひとりの手と情熱により支えられています。
DESIGN AND CONSTRUCTION IMAGE

クリーニング&アフターケア

MOUNTAINEER

マウンテニア

水沢ダウンジャケットの中でもさらなる快適性と機能性を追求したハイスペックモデル「マウンテニア」。熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により、水分含浸を防ぎ、高い耐水性を実現。雨や雪など悪天候下での着用も考慮しフードに水や雪だまりを防ぐ「パラフード」システム※1を搭載。フロントジッパー部分に採用されたデュアルジップベンチレーションは、2列のジッパーとその間に配置されたメッシュ生地によりジャケット外より空気を取り込み、衣服内にこもりやすい不快な熱や湿気を逃がすことが可能です。また裏地にはデサントオリジナル保温素材HEAT NAVIを使用し、ジャケット内を快適な温度に保ちます。ISPO2013パフォーマンスセグメント・マウンテンパフォーマンスカテゴリー・アワード※2受賞モデル。
※1 フード部分にパラジップを採用しフードを使用しない際は閉口が可能。また、フード必要な際はパラジップによりすばやいフード開口が可能。
※2 ドイツミュンへンで毎年行われる世界最大級のスポーツ展示会。商品のコンセプト、デザイン、技術、環境への配慮などの項目で厳正な審査のもと、優れた製品に授与される名誉ある賞です。

SHUTTLE

シャトル

2014年ISPOアワード※1、JAPAN GOOD DESIGN賞ベスト100、同特別賞※2を受賞した水沢ダウンの中でも軽量モデルの「シャトル」。熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により、水分含浸を防ぎ、高い耐水性を実現。表地には4WAYストレッチ素材DERMIZAX® MICRO STRETCHを、裏地には光を熱へと変換し積極的な保温性能を発揮するHEAT NAVIを採用。フロントジッパー部分に採用されたデュアルジップベンチレーションは、2列のジッパーとその間に配置されたメッシュ生地によりジャケット外より空気を取り込み、衣服内にこもりやすい不快な熱や湿気を逃がすことが可能です。フード部には着用時のフィット性を高めるBoaシステム※3を採用。
※1 ドイツミュンへンで毎年行われる世界最大級のスポーツ展示会。商品のコンセプト、デザイン、技術、環境への配慮などの項目で厳正な審査のもと、優れた製品に授与される名誉ある賞です。
※2グッドデザイン賞は、1957年に創設された歴史ある日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨のデザイン賞です。
※3 Boaテクノロジーによって開発されたクロージャーシステム。快適で軽量、単純にノブを回すだけでお好みのしめつけを得ることができます。軽量で耐久性高く素早く便利に操作できるよう仕上げられた快適性の高い独自システムです。

ANCHOR

アンカー

水沢ダウンジャケットの初期モデルとしてロングセラーを続ける「アンカー」。熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により、高いウォータープルーフ性能を備えたダウンジャケット。フロントジッパー部分に採用されたデュアルジップベンチレーションは、2列のジッパーとその間に配置されたメッシュ生地によりジャケット外より空気を取り込み、衣服内にこもりやすい不快な熱や湿気を逃がすことが可能です。表地には4WAYストレッチ素材DERMIZAX® MICRO STRETCHを、裏地には光を熱へと変換し積極的な保温性能を発揮するHEAT NAVIを採用した、水沢ダウンベーシックモデル。

STORM

ストーム

表地には4WAYストレッチ素材DERMIZAX® FLEXILE MATTE 4WAY STRETCHを採用。熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工による高いウォータープルーフ性能に加え、雨天時、胸部分にデザインされたStreamLine Technologyは水の流れをコントロールしポケット部分への水の流れを抑制します。またフード部分のStreamLine Technologyは水滴が落ちる方向をサイドに流すことで視界を確保します。フロントジッパー部分に採用されたデュアルジップベンチレーションは、2列のジッパーとその間に配置されたメッシュ生地によりジャケット外より空気を取り込み、衣服内にこもりやすい不快な熱や湿気を逃がすことが可能です。さらにフード部分には雨などの悪天候下での着用も考慮しフードに水たまりを防ぐ「パラフード」システム※1を搭載。2015年ISPOアワード※2金賞受賞モデル。
※1 フード部分にパラジップを採用しフードを使用しない際は閉口が可能。また、フード必要な際はパラジップによりすばやいフード開口が可能。
※2 ドイツミュンへンで毎年行われる世界最大級のスポーツ展示会。商品のコンセプト、デザイン、技術、環境への配慮などの項目で厳正な審査のもと、優れた製品に授与される名誉ある賞です。

VARIANT

ヴァリアント

水沢ダウンジャケットの2019FW 新モデル「VARIANT」。熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により、水分含浸を防ぎ、高い耐水性を実現。表地には高耐水・透湿性能を兼ね備えたコットンライクでナチュラルな風合いが特徴のCEBONNER® HORNS NYLONを新採用。フロントジッパー部分に採用されたデュアルジップベンチレーションは、2列のジッパーとその間に配置されたメッシュ生地によりジャケット外より空気を取り込み、衣服内の不快な熱や湿気を逃がすことが可能。左胸にジッパーポケット、右胸にオリジナルのマグネットスナップATTRALOCを備えたスタッシュポケットを配備。また、内衿の収納フード部分は衿裏に配したQuickBurst®ジッパー※1により容易で素早いフード開口を実現。ISPO 2019 アーバンセグメント・アウターレイヤーインシュレーテッドカテゴリー金賞受賞モデル。
※1 救命胴衣などに採用されている特殊なジッパー。部分的にエレメントが離れた設計になっており、その部分に力を加えると容易に素早くジッパー全体の開放が可能。

VARIANT

ヴァリアント

水沢ダウンジャケットの2019FW 新モデル「VARIANT」。熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により、水分含浸を防ぎ、高い耐水性を実現。表地には高耐水・透湿性能を兼ね備えたコットンライクでナチュラルな風合いが特徴のCEBONNER® HORNS NYLONを新採用。フロントジッパー部分に採用されたデュアルジップベンチレーションは、2列のジッパーとその間に配置されたメッシュ生地によりジャケット外より空気を取り込み、衣服内の不快な熱や湿気を逃がすことが可能。左胸にジッパーポケット、右胸にオリジナルのマグネットスナップATTRALOCを備えたスタッシュポケットを配備。また、内衿の収納フード部分は衿裏に配したQuickBurst®ジッパー※1により容易で素早いフード開口を実現。ISPO 2019 アーバンセグメント・アウターレイヤーインシュレーテッドカテゴリー金賞受賞モデル。
※1 救命胴衣などに採用されている特殊なジッパー。部分的にエレメントが離れた設計になっており、その部分に力を加えると容易に素早くジッパー全体の開放が可能。

MOUNTAINEER-HC

マウンテニアHC

水沢ダウンジャケットの中でもさらなる快適性と機能性を追求したハイスペックモデル「マウンテニア」のハーフコートタイプ。表地には高耐水・透湿性能を兼ね備えたコットンライクでナチュラルな風合いが特徴のCEBONNER® HORNS NYLONを新採用。熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により、水分含浸を防ぎ、高い耐水性を実現。雨や雪など悪天候下での着用も考慮しフードに水や雪だまりを防ぐ「パラフード」システム※1を搭載。コート両サイドにはBoa®フィットシステム※2を装備。コートと身体の空間を調整することで冷気の進入を抑制し、効率よく保温性を高めることが可能。また、フロントジッパー部分に採用されたデュアルジップベンチレーションは、2列のジッパーとその間に配置されたメッシュ生地によりジャケット外より空気を取り込み、衣服内にこもりやすい不快な熱や湿気を逃がすことが可能。
"※1 フード部分にパラジップを採用しフードを使用しない際は閉口が可能。また、フード必要な際はパラジップによりすばやいフード開口が可能。
※2 Boa Technology Inc.によって開発されたフィットシステム。快適で軽量、単純にダイヤルを回すだけでお好みのしめつけを得ることが可能。軽量で耐久性高く素早く便利に操作できるよう仕上げられた快適性の高い独自システム。"

CHROME

クローム

熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により、高いウォータープルーフ性能を備えたデサントオリジナルダウンパンツ「クローム」。身体に包み込むように精巧に形成され、新しい着心地や運動性を提案するミニマムパターン”S.I.O.”※1コンセプトの採用で、右身頃、左身頃をそれぞれ一つのパーツで形成し、縫い目を従来のものより低減。運動性・快適性を追求しています。ウエスト部分には着用時のフィット性を高めるBoaシステム※2を採用。ISPO2016アウトドアセグメント・ライフスタイル&ファッションカテゴリー・アワード※3受賞モデル。
※1 S.I.O.パターンとは、素材特性、縫製仕様、縫製技術など様々な要素を加味して精巧に形成されたデサント独自のミニマムパターン。縫い目を従来のものより減らし、運動性・防風防水性をさらに向上するものです。
※2 Boaテクノロジーによって開発されたクロージャーシステム。快適で軽量、単純にダイヤルを回すだけでお好みのしめつけを得ることができます。軽量で耐久性高く素早く便利に操作できるよう仕上げられた快適性の高い独自システムです。
※3 ドイツミュンへンで毎年行われる世界最大級のスポーツ展示会。商品のコンセプト、デザイン、技術、環境への配慮などの項目で厳正な審査のもと、優れた製品に授与される名誉ある賞です。

CHROME

クローム

熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により、高いウォータープルーフ性能を備えたデサントオリジナルダウンパンツ「クローム」。身体に包み込むように精巧に形成され、新しい着心地や運動性を提案するミニマムパターン”S.I.O.”※1コンセプトの採用で、右身頃、左身頃をそれぞれ一つのパーツで形成し、縫い目を従来のものより低減。運動性・快適性を追求しています。ウエスト部分には着用時のフィット性を高めるBoaシステム※2を採用。ISPO2016アウトドアセグメント・ライフスタイル&ファッションカテゴリー・アワード※3受賞モデル。
※1 S.I.O.パターンとは、素材特性、縫製仕様、縫製技術など様々な要素を加味して精巧に形成されたデサント独自のミニマムパターン。縫い目を従来のものより減らし、運動性・防風防水性をさらに向上するものです。
※2 Boaテクノロジーによって開発されたクロージャーシステム。快適で軽量、単純にダイヤルを回すだけでお好みのしめつけを得ることができます。軽量で耐久性高く素早く便利に操作できるよう仕上げられた快適性の高い独自システムです。
※3 ドイツミュンへンで毎年行われる世界最大級のスポーツ展示会。商品のコンセプト、デザイン、技術、環境への配慮などの項目で厳正な審査のもと、優れた製品に授与される名誉ある賞です。