ALLTERRAIN x BROWNS

DESCRIPTION

メンズバイヤーDean Cook氏インタビュー

LAUNCH

SEP.01.2019

Browns は、1970年にイギリス・ロンドンに誕生したセレクトショップ。
世界的なラグジュアリーブランドを取り揃える一方で、気鋭のブランドやデザイナーを発掘し、ロンドンのファッションシーンに多大な影響を与える。Browns のメンズウェアバイヤーのチーフであるDean Cook 氏にオルテラインとの関わりについて聞いた。

Q.1

Q.1 オルテラインのプロダクトを初めて見た時の印象を教えてください。

デサントオルテラインを初めて見た時、私はチームにこう言ったんです。まさしく私たちのビジネスに必要なものだ、と。高機能で高性能、最小限のブランディングに、素晴らしいカラー展開。ちょうどスポーツがファッションにおいて重要な存在になってきていると感じていた時で、店で展開するのがとても楽しみでした。

Q.2

Q.2 他のブランドに比べてオルテラインはどういったブランドでしょうか?

ファッションとスポーツの中間のブランドだと思います。それは、私たちがちょうどお客様のために求めていたもの。トラディショナルなファッションストアでは、スポーツに挑戦するのは難しいと感じることが多いですし、その逆もあります。デサントオルテラインはどちらの機能も併せ持った、珍しいブランドです。

Q.3

Q.3 Browns のお客様はどういったお客様ですか?また、ロンドンの他の店舗のお客様とどう違いますか?

私たちのお客様の中にはロンドンの他のトップファッションストアに通われる方も多くいらっしゃいますが、Browns は常に接客と発見を大事にしてきました。Browns にはお客様への接客について知識を持った素晴らしいスタッフがいます。また、買い付けに行くときは事前にしっかりと計画を立てます。お客様に他のストアとは違うものを探しに来てもらえるように、次の年の私たちのストーリーは何かを自問自答し、新しいブランドや才能を見つけに行くのです。

Q.4

Q.4 オルテラインのプロダクトを初めて見た時の印象を教えてください。

我々のビジョンは変わりません。ホットなプロダクトを集めて編集し、世界で最も素晴らしいマルチチャンネルの経験を作りだすことです。

DEAN COOK

イギリスの老舗ファッションストアBrowns のメンズチーフバイヤー。プロサッカー選手として活躍したのち、ファッションの道へ進んだ異色の経歴を持つ。JilSander やVersace などでセールスの経験を積み2015 年にBrowns のチーフバイヤーとして就任。

Browns South Molton Street

23-27 South MoltonStreet London,
W1K 5RD Browns East
21 Club Row London, E2 7EY

http://www.brownsfashion.com/