ALLTERRAIN × SUICOKE

DESCRIPTION

スイコックブランドへのインタビュー

LAUNCH

NOV.01.2019

2006年のブランドスタートからハイクオリティーなプロダクトを供給し続けるSUICOKE(スイコック)。2014年には世界初となるイタリア・ビブラム社と共同開発によるフットベッドを搭載したオリジナルサンダルを開発し、日本フットウェア界のパイオニアとして高い地位を確立。日本のみならず世界中から注目を集めている。
そんなSUICOKEとDESCENTE ALLTERRAINとのコラボレーション企画も2019年シーズンで2シーズン目。SUICOKEのモノづくりについて、ALLTERRAINとのつながりについて話を聞く。

Q.1

Q.1 今期リリースされたALLTERRAINとのコラボレーションのダウンブーツですが、ポイントとなる部分はどこでしょうか?

1番のポイントはALLTERRAINが培った技術、SUICOKEの開発力、の融合かと思います。SUICOKEのサンダルで使用しているオリジナルフットベッドをインソールとしているため、サンダルと同じ履き心地を得ることができ、軽量な仕上がりとなっています。アウトソールの配合も修正を重ねた独自配合ですので濡れた滑面でも高いグリップ力を誇ります。一般的にダウンブーツというとシューズ全体にボリューム感が出てしまいがちですが、ラスト、ダウン量を互いに協議し製作したので非常にバランスの良いシルエットになりました。アッパーの機能面に関してはすでに実証されているALLTERRAINの技術を最大限に生かした仕様となっています。

Q.2

Q.2 SUICOKEとして普段、モノづくりをする上でこだわりや意識していることはありますか?

機能は絶対です。氷の上を歩いても滑らないアウトソール、消臭抗菌効果があるフットベッド、シューズの軽量化などアウトドアシーンでも対応できるモノづくりを意識しています。そのうえでアウトドアでもファッションを楽しんでもらえるデザインを心がけています。

Q.3

Q.3 様々なブランドとコラボレーションをされていますが、コラボレーションする上で大切にしていること、また面白いと感じることはどこですか?

お互いの持ち味を最大限引き出せるかを常に考えています。デザインに関しては考えたことのないようなアイデアをたくさんいただきますので、実現させるまで大変ですが、面白みを感じる部分です。また相手ブランドに対して制限を設けないことも重要なことです。どんなことでも「できない」ということは絶対に言いません。一度試す、試しても実現が難しいのであればより良い提案をするというのがSUICOKEの考え方です。

Q.4

Q.4 ALLTERRAINの印象、またSUICOKEとの共通点などはありますか?

やはり徹底した高い技術を生かしたものづくりというのがALLTERRAINの印象です。ここまでの製品を作り上げるためには挑戦と失敗を繰り返してきたかと思います。私共も考えつく全てのアイデアを必ず試してみるということを繰り返し続けております。製品開発には時間がかかるものですが、開発に対するチャレンジと執念的なものが共通点として感じられるところです。

Q.5

Q.5 SUICOKEといえば先進的なデザインに加え、オリジナルのフットベッドや、高いグリップ力を誇るEVAソールなど履き心地や機能性にこだわった多角的なモノづくりが印象的です。日本のブランドとして"日本らしさ"を意識したりすることはありますか?

我々自身が日本らしさを意識することはありません。海外の仕事相手も「日本人らしくない」とよく言われます。笑。すべてのプロセスにおいてより良い選択肢が必要なので、常にグローバルの視点で物事を考えるようにしています。結果的に、評価してくれるお客様が日本らしいと言ってもらえれば嬉しいです。

Q.6

Q.6 特に近年、海外ブランドとの取り組みや、グローバルでの展開が多いSUICOKEですが、海外での反応、楽しさや難しさなどはありますか?

取り組みをする最初のプロセスの1つとして必ず各国の代理店パートナーの意見をヒアリングしています。様々な意見や提案がでますので、まとめあげることは中々難しいことです。判断が難しい場合でも、パートナーが全面的にSUICOKEを信頼してくれるので、決定のプロセスは速いです。そういったブランドを販売したときに大きな反響を得た時は特にうれしいです。国内/海外に限らず、各ブランドによりコミュニケーションの仕方が異なるので、初めてお仕事させていただくブランドは大変ですが、継続してお仕事をするブランドに関しては、お互いの理解度が深まりますので、モノづくりだけではなく情報交換の場としても貴重な時間を過ごすことができます。

Q.7

Q.7 2019年4月、直営セレクトショップ「オージー」をオープンされましたが、どういったお店ですか?

DESCENTE ALLTERRAINとコラボさせていただいているSUICOKE、SUVSOLEをはじめ、海外/国内で懇意にしているブランドを取り扱っています。言い方を変えると我々が本当に使ってみたいものだけをセレクトしています。またショップという形式というより、僕たちのアイデアを見てもらうためのショールームやアイデアを生み出す場所としての要素が強いです。オープン時間が特殊なので@orgystoreのインスタグラムを事前に確認していただいた上で来ていただけると助かります。笑。

Q.8

Q.8 SUICOKEブランドとして今後のデザインやモノづくりでのキーワードになってくるものは何でしょうか?

前出でもお伝えさせていただきましたが、新しいアイデアを必ず試してみるということを繰り返し続けてきました。デザインは機能や素材に付随して完成するという事も多いので今後もこのスタンスは変わらずに進化していければと思っています。

ORGY STORE

https://online.orgystore.com/


Google Maps