DESCENTE INNOVATION STUDIO COMPLEX(DISC)

DESCRIPTION

デサントの新しい研究開発拠点を開設

LAUNCH

AUG.31.2018

2018年7月、デサントが大阪府茨木市に開設した研究開発拠点「DISC」(DESCENTE INNOVATION STUDIOCOMPLEX )。施設内にはクライマート(人工気象室)、人工降雨室などの最先端の機器と設備に加え、素材や製品の機能性、物性を検査する「機能・品質評価ラボ」、スポーツパフォーマンスを向上させるための基礎的なデータ収集や、製品の機能検証を行う「スポーツパフォーマンススタジオ」、「スポーツサイエンスラボ」のほか、型紙から縫製まで、一貫して生産可能な「プロダクションスタジオ」も設置。オルテラインをはじめとしたデサントのモノづくりを支える新たな拠点として、より高機能で高品質な製品を生み出すことを目指しています。

01 EVALUATION LAVORATORY

01 機能・品質評価ラボ

02 CLIMART

02 クライマート

03 ARTIFICIAL RAIN CHAMBER

03 人口降雨室

04 PRODUCTION STUDIO

04 プロダクションスタジオ

RELATED LINK